6月 単衣の季節です

みなさまこんにちは。和装館 よろづ屋です!

6月に入り、夏単衣の季節ですね。とはいえ、今年は5月から夏日が続いたため、早々と単衣を着ておりました。

夏単衣の季節は、長襦袢も半衿も絽のものでいいのですが、さすがに5月はまだ絽では早いのでは?

そこで、5月は袷のお着物でも、単衣の襦袢を着ています。衿は普通の塩瀬の半衿ですが、袖が無双ではなく単衣なので、だいぶ涼しいです。気温が高くなった日は、着物も単衣にしますが、木綿や紬など、いかにも単衣ですとならないような感じで着ております。単衣の長襦袢でおススメなのが、シルク麻の長襦袢です。麻47%、絹53%の透け感のある素材で、お仕立て前に水詰めを行うことで、なんとお家で手洗いが可能です!汗をかいてもすぐにお手入れできるのは魅力ですね。

6月になったら半衿を絽に変えて、5月〜9月まで着用できるお役立ち長襦袢です。

​涼感ある色味が揃ってます。 

・シルク麻長襦袢地 34,800円(税別・仕立て代別)

 

 

単衣の季節は、小物にも季節感を取り入れたいものです。

この時期にピッタリな楊柳の帯揚げはいかがでしょうか。

楊柳は緯糸に強撚糸を用いてしぼを織り出したものです。緯糸の撚りが戻ろうとして布面に筋のようにしぼがあらわれます。

しぼで生地離れが良いことから、さらさらした肌ざわりで涼しく、吸汗性・速乾性に優れています。柿渋染めの自然な色合いはお着物や帯を選ばず愛用できます。帯揚げの形も決まりやすく、型崩れもしないので当店が自信をもっておススメできる商品です。

上品なグレー、きりっとした紫、優しいクリームの3色。​

・丹後ちりめん楊柳帯揚げ 8,000円(税別)

 

単衣の季節こそ、涼しげにお着物生活を楽しみたいですね。

 

<予告>

6月は「夏なかばフェアー」を各店にて開催します。

 7日(金)〜 10日(月) いわき店

14日(金)〜 17日(月) 郡山店

21日(金)〜 24日(月) 原町本店